« [ブログ紹介] 三角形問題で必要なテストケース数 | トップページ | [ブログ紹介] VS と連携 *しない* NUnit の使い方 »

2011年7月11日 (月)

[NEWS] Visual Studio と NUnit が統合される

20110711_vnext_unittestexplorer それぞれの次期バージョンで、 親和性を高める計画が公表されています。 NUnit のファンも 単体の NUnit ランナーを見なくなる日が来るのかもしれません。

まず NUnit から。 近々 NUnit 3 にバージョンアップする予定になっていますが、 そのアーキテクチャ計画書 "NUnit 3.0 Architecture" (英文; 2011/02/19付け) を見ると、 IDE 統合の記述があります。

In the area of IDE integration, we will deliver a Visual Studio addin or package for running NUnit tests.
( IDE 統合の分野では、 NUnit のテストを実行するための Visual Studio のアドイン(またはパッケージ) を提供します。 )

一方、 Visual Studio の次バージョン (コードネーム "vNext"、 "Visual Studio 11" ?) で導入される予定の "Unit Test Explorer" (右の画像; 出典は下記のホワイトペーパー) は、 MSTest だけでなく NUnit 等のテストケースも管理・実行できるようになるとのこと。

InfoQ: Visual Studio vNextは、さらなる機敏さとDevOpsの統合を提供する
2011年5月24日 (原文 2011/05/18)

・継続的なテスト – .NETとC++に対する単体テストのサポート。VSは、MS Test、xUnit、そして、NUnitを統合する

 
※ なお、 Visual Studio vNext については、 TechEd North America (2011/5/16) での発表直後に公表されたホワイトペーパー "Visual Studio vNext: Application Lifecycle Management" の日本語訳が参考になります。
Visual Studio vNext: アプリケーション ライフサイクル管理」 (PDF)

|

« [ブログ紹介] 三角形問題で必要なテストケース数 | トップページ | [ブログ紹介] VS と連携 *しない* NUnit の使い方 »

ニュース」カテゴリの記事

<NUnit>」カテゴリの記事

<MSTest>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [NEWS] Visual Studio と NUnit が統合される:

« [ブログ紹介] 三角形問題で必要なテストケース数 | トップページ | [ブログ紹介] VS と連携 *しない* NUnit の使い方 »